インターネット上で他者に知られずに、スポーツベットを楽しみたいと思ったらまず検討すべきなのがVPN(仮想プライベートネットワーク)サービスの利用です。

また、最高のVPNベッティングツールを利用すれば、仮想サーバー経由で日本の国内サーバーではアクセスできないブックメーカーのオッズを確認したり、統計データを閲覧してスポーツベットの知識を伸ばすことができます。

最高のVPNベッティングツールおすすめ編

最高のVPNベッティングツール第一位 Express VPN

イギリスのバージン諸島に拠点を置く企業の運営する業界最速の通信速度と高い情報セキュリティを誇る最高のVPNベッティングツールです。

94ヵ国160ヵ所にサーバーを有し、最大5台まで同時接続可能です。24時間体制の手厚いサポートや30日間返金保証が付いているため初めてVPNサービスを利用する方も安心です。

最高のVPNベッティングツールでスポーツベットをより快適に楽しもう

Hyde My Ass

HMAという略称で知られるHyde My Assは業界最多の190ヵ国以上に1000台以上のサーバー数を有しています。OpenVPNを採用しており、最新のWireguardには対応していません。

ログ記録されないため匿名性は守られますが、5アイズ同盟国のイギリスに本社を置くため、法的にVPNのデータ公開を求められた際は応じる必要があるという欠点があります。

Goose VPN

Goose VPNは日本語非対応なため、日本での知名度は他のVPNツールと比べて極端に低いですが、最も手頃なサービスをお探しの方には外せません。

サーバーは26個と少ないですが、なんと月額たったの1.8ドルから利用できるので最低限のVPNで十分なら利用を検討してみてもよいでしょう。

無料トライアルもあるので、自分に合った最高のVPNベッティングツールであるかどうか実際に試してみることもできます。

IP Vanish

IPVanishは最大10台のデバイスに同時接続できるので家族や友人と一緒に利用するのに最適なVPNソリューションとります。60ヵ国に1000以上のサーバーを配置し、最大で4万ものIPアドレスを利用できます。

プランは割引が適用され、1ヵ月あたり3.2ドルから始められます。IPVanishには、無料トライアルがありませんが、登録から7日間以内であれば返金保証があるため、一度試してから決めることができます。

オンラインベッティング